2年で黒字化の会社と5年で黒字化達成の会社

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 31 8月 2016 9:43 AM

安価の航空会社(LCC)がスタートして

5年経ちました。

最初は3社が日本でさせました。

エアアジア1社は撤退。

残りのキャリアを見ると

ピーチ

ピーチは、2年で黒字化を達成しました。

もう1社のジェットスターは

ジェットスター

5年で黒字化。

まとめてみると

・2年で黒字化

・5年で黒字化

・撤退

の3社違った結果になったのです。

これは、他のビジネスでも同じような

時間軸で黒字化します。

新規事業は

2年で黒字化になるか、

5年で黒字化するか

なのです。

興味深い事実です。

スピード感の違い、と一言で言い表わす

ことはできますが、そのスピード差は

・2倍〜3倍

もあるのです。

この点を理解してから新規事業は取り組む

べきですね。

 

 

【出典】

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO06466610U6A820C1TI1000/

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/