変革を成し遂げた人たちの振り幅

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 1 2月 2013 7:46 AM

 

今回は、美容の業界を変革したヴィダルサスーン氏。

 

http://goo.gl/9Ha1u

 

当時の美容業界のすべてを変えたかったサスーン氏。

9年かけてファイブポイントカットという理論を構築。

自身の美容院では、

顧客の要望は聞かず、髪型を提案する手法

で前衛的なブランドを築く。

「成功するためには、努力が必要だ。

・・・1日14時間働く必要がある」

とコメントしています。

そこまで熱中していたということでしょう。

若いころは、気が強く、デモにも参加していた

ようです。 

こうした気の強さが時代を変革していく原動力

だったとも言えます。

一世を風靡した後も、自分の取り組みが一過性な

ものとして終わりたくない、と美容学校を開設。

理論を教え永続的に定着するブランドを築いて

いったのです。

斬新さは、現代のAppleにも劣らず多大な影響力を

もたらしています。

【シンプルだが斬新】

という内容は永遠のものかもしれません。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/