fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

時間価値を上げるには

砂時計

時間が有限だと感じるために、今の仕事の2~3倍の

量をやろうとすることです。

「こんな量は、やったことがない。こなせない」

と感じる量です。

そうすると、どうしても減らす部分、圧縮する部分が

出るはずです。

しかも、クオリティは下げないで、結果の水準も同じ

ものを出すことを目指せば目指すほど時間価値が

上がるのです。

投資する時間と最大の結果をどこまで出せるのか。

体感してから理解した方がはやく、最短距離で

身につけることができます。