10年間の比較:衰退産業10

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | ニュースから企業経営のヒント | 水曜日 30 3月 2011 8:11 AM

米国の事例。

直近10年間の比較。

減少率の高い産業を10ピックアップしています。

DVDゲーム、ビデオレンタルの減少が

目につきます。

新聞、書籍も含めデジタル化の波が勢いよく

進んでいます。

amazonのkindleの普及が急激に

広まっています。

大手の書店が閉鎖もはじまっている。

日本でも同じような現象がこれから

起こってくるでしょう。

消費行動がどこに移って行くのか

注意深く見て、予想する必要があります。

<出展>

 

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Sorry, the comment form is closed at this time.

1 / 11