九州の新幹線、特急列車を

デザインした水戸岡氏。

最近は、テレビで取り上げられて

有名になっています。

雰囲気はデザイナーというより

おとなしい技術者タイプ。

↓ 九州新幹線

↓ 特急

↓ ゆふいん号

↓ 内装。

この内装が豪華。

普通シートもグリーンシート並み。

最初に乗ったのが10年くらい前ですが

グリーン車にまちがえて乗ってしまったかと

思ったくらい。

革張りシートにゆったりスペースを

確保しているのです。

将来、このデザイナーの方は高い知名度を

得られるのだろうと思っていました。

↓ 天井のつくりも空間をデザインした

形になっています。

広く感じる照明の使い方もよく考えられて

います。

こうした、確実な仕事をされている方は

最後には全国区になっていきます。

仕事はウソをつきません

時間がかかってでも、こうして評価されて

いくのを見ると、仕事の本質を見る

思いです。

最後、評価するのは、顧客。

期待以上、想像以上のものを

提供し続ける。

そこにゆるぎはありません。

【出典】

http://ja.wikipedia.org/wiki/水戸岡鋭治