ゲーム業界はどこと競争しているのか

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 31 7月 2011 6:41 PM

 

任天堂が注目されています。

業績不振から、投入した3DSの値引きを決行。

25000円から15000円へ。

いっきに4割引。

 

原因はいくつも上げられると思いますが、

広い視野で見た時に、ゲーム業界に

新規参入してきた業界がここにきて

影響力を出していると考えられます。

 

iPhoneが出た2008年7月からちょうど3年。

iPhoneは、ゲーム業界の脅威になる、

と感じました。

その予想が現実になりつつあるようです。

 

iPhone、iPad、そして、予想以上に普及している

スマートフォン。

 

電車の中でもDSを手に取る人が減りました。

フマートフォンに取ってかわったのです。

普及予測と現実の浸透には、2〜3年の

タイムラグがあるものです。

 

長期的な定点観測がビジネスのアイデアを

現実にします。

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
https://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/

 

 

コメントはまだありません

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Sorry, the comment form is closed at this time.