fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

業績をあげる能力があったから達成したのではない

 

「業績をあげる能力があったから達成したのではない。

 業績をあげたいと思ったので能力を伸ばしたのだ!」

とかく、能力を問題にする人がいます。

「あの人は能力があるから成績がいい」

とか

「あの人は◎◎ができるから成績がいい」

とか。

能力が先か、努力が先か、ということになりますが

「最初は誰でも素人」

なので、結局のところ能力の問題ではなく

努力や継続の方が先に来ます。

冒頭の言葉にあるように、業績をあげたいと思ったから

「なんとかしたい」と積極的に取り組むことによって

結果、業績があがった、能力も伸びただけのこと。

こうしたマインドを自分の中から払拭するには、

結局のところ自ら取り組むしかないのです。

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
https://twitter.com/fujiwaratake
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
http://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/