既存のビジネスを崩壊させてしまう新ビジネスは

時には叩かれやすい。

法に触れるかもしれない、と検証実験を

取りやめた、と報道されたビジネスがあります。

『一般ドライバーによる送迎事業』

です。

(スマートフォンアプリから希望の場所を指定すると、

近くで自家用車を運転している人がタクシーのように

無料送迎してくれるサービス)

もともと

『無許可でタクシー業を行う「白タク」行為を

禁じた道路運送法に違反するおそれがあるとして、

国土交通省が中止するよう指導していた』

とのこと。安全性の問題もクリアされていないので

中止した、ともありますので判断は間違っていない。

ただ、お客様にとって便利なサービスが既存を脅かす存在の

時は、どうしても時間がかかるものだということがわかりますね。

 

『出典』

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
https://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/