fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

「見えやすい」と「わかりやすい」はちがう

「見えやすく作りなおします」

と会議でのヒトコマ。

『誰から見て、見えやすくなるの?』

と他の人から質問が飛んできました。

「えっ、いやっ、誰といっても・・・

見えやすくするだけですが・・・」

と理解できていない様子。

『自分が見えやすい、というのと

見る人がわかりやすい、理解できる

は、ちがう。わかりますか?』

と。

自分以外の立場でつくっているものを

見えるようになるには、訓練が必要です。

人は、自分の感覚でつくりたがるものです。

そこから、自分の中に、さまざまな人に

なりきって見ることができるようになること、

これが仕事の成長につながります。