fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

将来を考えるほど興奮する人と・・・

将来を考えるほど興奮する人と・・・

経営は悲観的にも考えながら、もう一方では、

将来を楽しく描くことも求められます。

将来を描いたり、想像することは、単に

批評家タイプや評論家タイプの人にはできません。

記憶力がよくても、頭の回転がはやくても

できない人は、なぜかできないです。

不思議な能力の一部分です。

では、開花させるのにはどうしたらいいのか?

単に

・好奇心旺盛

になることからでしょう。

特に、自分の脳力を開花させるためには、

知っている分野をひろげることからですね。

ひろくなるほど、将来の姿をイメージする機会や

回数が増えてくるのです。

想像すればするほど、楽しい世界に突入していきます。

よくいわれる、『ゾーンに入る』世界ですね。

この楽しさを持って人と話しをすると、単純に楽しいです。

逆にそうでない人と話しをすると、あまりにも想像する世界が

かけ離れていることに声がでないことがありますね。

同時期、同時間に過ごしているのに、意識や想像によって

ここまでキャッチする感覚がちがうのか、を感じます。

どうせなら、楽しく将来を描く時間を増やしたいですね。