総務省か推計している内容では

2027年に生産年齢人口が

544万人減少

と発表しています。

均等に減少することはありませんが

仮に同じスピードで減少する場合は

・年間で54万人の減少

・毎週1万人の減少

となるわけです。

毎週1万人の労働者が減少する、いなく

なるわけです。

1万人といえば

・両国国技館(11,000人収容)

程度が市場から引退されていくことに。

こうした数字上の事実から経営にとって

採用が優先事項であることを理解し

今から手を打っていくことです。

ここは会社の規模は関係ありません。

【出典】

 

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】