fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

缶コーヒーが伸びている

自動販売機

フード・ビジネス・インデックス(FBI)という

経済指標から。

飲食料品に関連する「食料品工業」、

「食料品流通業」、「飲食サービス業」の

活動状況を表す経済指標になります。

具体的に見ると「酒類」が長期低落が

続いていること。

清涼飲料水が伸びているのがわかります。

清涼飲料水を具体的に見ると今年に入り

コーヒーなどの生産が大幅に増加している

とのこと。

面白い結果ですね。

コンビニコーヒーの出現により缶コーヒーは

「美味しくなった」のは事実。

それが結果として出ているのでしょうか。

今後も検証してみたい部分です。

【出典】

https://meti-journal.jp/p/23