リカーリングのビジネスへ

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 4 2月 2018 8:56 AM

【fjコンサルタンツ365日Blog:3329投稿目】

リカーリングとは、

「循環する」

「繰り返される」

という意味の言葉です。

 

経営においては、

・売り切りではなく継続的収益をあげる

という意味で使われます。

 

たとえば、メーカーであれば商品を

販売して終わりになります。

 

継続的な収益をあげるためには

・オプション販売

・バージョンアップパーツ

・消耗品販売

などを行っていくことになるのです。

 

ただ、継続的な収益をねらうときに

顧客の気持ちを理解せず、一方的に

打ち出すと循環が止まってしまいます。

 

このあたりを誤解している人がいる

のではないでしょうか。

 

あくまでも、顧客視点で顧客側に

・メリット

・利益

が優先されていることなのです。

 

経営者は経営において継続的な

収益を考えなければなりません。

 

特に売り切り型で経営してきた会社ほど

今後は継続的収益の%を増加させることが

安定した経営へと移行できるのです。

 

景気が上向いている時に、こうした

継続的な収益部門を構築していくことだと

感じています。

 

 
1 / 11