「ニュースから企業経営のヒント」の記事一覧

続々と製品を飲み込むスマホという存在、次は

ニュースから企業経営のヒント ビジネスモデル

ゲームが定額制へ移行しつつあります。 これ、大きな転換期を迎えたことになります。 ゲームはスマホ、タブレットが出てくるまでは ・ゲーム機 がなければプレイすることができませんでした。 ゲームソフトがゲーム専用機向けにつくられていたことが 要因のひとつです。 その後、パソコンで

コンビニ業界の中においてジャンルが違う存在とは

ニュースから企業経営のヒント ビジネスモデル

定点観測している業界のひとつがコンビニ。 コンビニエンスストアです。 セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの3社に 集約されつつある業界です。 トップはセブンイレブン。 頭ひとつ抜け出ています。 商品力(開発力)は他を追随させないレベルです。 そんな中で北海道地区だけは御三家が強くないエリアと 言われています。 北海道では

価格が上がる長期契約を結ぶことができるメーカーとは

ニュースから企業経営のヒント マーケティングのヒント
お札

モノを販売するのが商売でありビジネス。 継続的に購入していただくときには、価格は下がり続けることが 普通になっている。 毎年購入していただく顧客から値下げの要請があるからだ。 数%の値下げが繰り返される。 ある自動車メーカーが

パワハラしないリーダーしか今後は生き残れない

ニュースから企業経営のヒント
森林

厚生労働省が示したパワハラ防止指針(素案)。 これが話題になっているようです。 正確には ・職場におけるパワーハラスメントに関して雇用管理上講ずべき措置等に関する 指針の素案 https://www.mhlw.go.jp/content/11909500/000559314.pdf という資料になります。 話題になっている論点は

小売業の店頭でもダイナミックプライシング普及へ

ニュースから企業経営のヒント マーケティングのヒント
店舗

時間とともに価格が変わっていく(変動する)価格体系を ・ダイナミックプライシング と呼んでいます。 Webで購入する場合は、このダイナミックプライシングが 当たり前のようになってきました。 Web以外でも、テーマパークの入場料やJリーグなどの スポーツ観戦料が変動制になったということが今年の 話題でした。 これがさらに

ページの先頭へ