ストレスに強いのではなく立ち直りが早い

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 14 1月 2013 8:46 AM

 

ビジネスにおいて結果を出している人ほど

マイナス面での影響も強く受けます。

影響を受ける機会も多いです。

【ストレス耐性】

という言葉があります。

ストレスに強いことを示します。

ここで考えたいのは、

「最初からストレスに強い人はいない」

ということです。

そのような人がいれば、それはただの

無神経の一部かもしれません。

では、ストレスに強くなるにはどうするのか?

それは、

「立ち直りが早い」

「マイナスの思考をストップできる」

「マイナス事象を自分の中で解釈できてしまう」

ことにあります。

ストレスの要因にそのまま立ち向かっていくわけでは

ありません。

とらえ方でストレス耐性を上げているわけですね。

これも、訓練でいくらでも強くなります。

現在は、景気も芳しくなく、ストレス負荷がかかる

機会も増えますが、こんな時だからこそ、

立ち直りが早く、次に向かいたいですね。 

 

【時代の流れをつかむ!
 気になるニュースをピックアップ】(Google+)
http://goo.gl/ulO8p
【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
https://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/