eラーニング

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 28 3月 2018 7:29 AM

【fjコンサルタンツ365日Blog:3381投稿目】

eラーニングの動画が完成しました。

撮影は昨年の12月。

下記ブログでその模様をお伝えしておりました。

https://www.businesscreation.jp/2017/12/19/%e5%8f%8e%e9%8c%b2%e3%81%a8%e6%9b%b8%e7%b1%8d%e8%a6%8b%e6%9c%ac/

 

これが完成しましたのでお伝えします。

内容としては、会社が何かの取り組みや

プロジェクトを行う際に、準備しておく

ことを組織論を元に解説しています。

 

この内容、いつもコンサルティングの

現場で直面していることなのです。

 

正しいことや行ったほうがいいことを

組織では進めてしまいますが、本当は

準備期間が必要なのです。

 

準備をせずプロジェクトを起ち上げると

半年でフェードアウトしてしまうのが

普通です。

 

思いつきのプロジェクトに見えてしまうのです。

 

その点をどのようにクリアするのかを

解説した動画になります。

 

具体的な内容は

——————————-

・はじめに|講座テーマ

・経営における生産性とは

:経営において意味が違う生産性と効率化
:部分最適と全体最適
:生産性向上とは
:書籍「図解でわかる!

・生産性向上を実現するには

:一般解と特殊解
:導入して実現するための入口を間違えない!
:限界値を決めている!?
:プロジェクトに取り組む前の前の話
:危機意識はなかなか持てない!?
:思考を柔らかくするためにリーダーに考えてもらう3つのこと
:今の2倍やるにはどうしたらいい?
:手間がかかる手放したいことから隙間ができる

・おわりに|まとめ

——————————-

になります。

 

私としては、常日頃コンサルティングの現場で

行なっているノウハウになります。

 

ご覧いただくとその内容を理解いただけると

思います。

 

特に、

・徒労感

を感じている経営者の方には必見です。

 

——————————-

『図解でわかる! 回せるPDCA』が

電子書籍(kindle版) になりました。

eラーニング Wisdom School

『利益を出す生産性の導入プロセス』

〜当事者意識から可能思考が持てるリーダーへ〜

http://www.wisdom-school.net/content/485/index.html