fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

「可能思考」の記事一覧

トライ&エラーからトライ&ラーンへ

トライ&エラーとは 日本ではトライ&エラーを試行錯誤という 意味で使われています。 正式には ・トライアル & エラー らしいのですが、通常はトライ&エラーの 方が常用とされている状況です。 意味としては試行錯誤なのですが、 ・試す ・失敗する を繰り返すこと、あきらめずに 取り組むことという意味で使って いることが普通です。 失敗しながらゴールにたどり着くこと、

日次決算可能な会社がある

会社の経営とは他社ができていることを 「できない」「不可能」 とは断言できません。 実際にできている会社が1社でもあれば 可能性はゼロではないからです。 上場会社で日次決算を可能にしている 会社があります。 決算発表を真 […]

できないと思う前に聞いて確認すればいい

「お客様の声を掲載することは守秘義務を結んでいるので できないと思います・・・」 という質問を受けたことが以前、あります。 ちょっと時間(数年前)が経ったことではありますが再度 取り上げます。 この場合、 できないと思う […]