営業は商品ではなくて◎◎◎◎を持って行くこと

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 19 8月 2015 9:06 AM

 

先日の営業会議にて

営業リーダーが

「なにかお客様がほしがる情報を持っていくものでしょ」

と力強く話していました。

リピートしていただくお客様の場合、

・取扱量の増加

を営業さんは狙うことがあります。

その時に、「お願いします」といつも同じことを

言っている人がいるんですね。

その一方で成績の良い営業さんは

「実は、御社の業界での売れ筋は・・・」

「この商品ご存じですか?実は、これ・・・の新商品で・・・」

といった有益な情報を持ち込んでいるのです。

自社商品の話しなんて数分で終わったりするのも

そのためです。

こうした有益な情報を持っていくために時間の投資をし

努力しているわけですね。

アンテナを立てれば、情報に気が付くものです。

自社商品の話で終わる営業になるのではなく、その上の

お客様に求められる人になりたいですね。

 

 

【fjコンサルタンツ 公式サイトリニューアルしました】

 

【時代の流れをつかむ!気になるニュースを毎日ピックアップ】
ツイッター
Google+ プラス
http://goo.gl/ulO8p

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】