2012年が終わります。 例年になく激変の年だったと感じます。 ただ何があろうとも、会社経営にお […]