成熟消費から円熟消費へ

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 第3章営業と販促 | 土曜日 10 12月 2011 8:28 AM

 

 消費動向の変化について観察を

続けていますが、そろそろ来年の

動きが見えてきたようです。

 

 

具体的には、いくつかの視点がありますが、

その中で代表的だと感じていることがあります。

 

【他人の目】:【自分満足】

という視点で考えたときに、今まで

【他人の目】

を気にしながら、消費選択をしていた層が

急激に減少。

 

そんなことより

【自分満足】

を中心に価値判断するようになっているのです。

 

簡単に言えば

【見栄で消費しない】

ということ。

 

【実質】的なところだけ見ることができ、

【削ぎ落とす】能力が高まったとしか

言いようがありません。

 

良く見せるために、

大きく見せるために、

【無理をする】

ことをしなくなるわけです。 

 

そんな部分が

【成熟から円熟】

になったと考えています。

 

【評価の高かった過去Blog一覧はこちらから↓】
https://www.businesscreation.jp/balance/
【経営の優先順位とは↓】

【公式サイト】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/