フリーの配送ドライバーとマッチング

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 23 5月 2017 7:21 AM

 

米国ベンチャー事例。

フリーランスのドライバーとお客様をマッチング

して当日で届ける配送サービスの管理システムを提供する会社。

自社で配送のインフラを持っていない企業が対象。

ルートの最適化やリアルタイム表示、配送通知、

ドライバーの格付けなどができる。

タクシーではUberが先行しているが、配送版Uberと

呼ばれている。

日本も宅配便がパンクしているのであれば

こうしたサービスが広がってもいいと思う。

ちなみに日本でUberはフードデリバリーで

同じような配送のしくみを実現している。

(自転車配送のみ)

その後フード以外のデリバリーにも広がって

いくのでしょう。

 

【出典】

bringg.com

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

タイニーハウス(マイクロハウス)というジャンル

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 22 5月 2017 9:33 AM

タイニーハウス、マイクロハウスという

家のジャンルがあります。

特徴は

・小さな家(10㎡〜20㎡)

・豊かなくらし

・移動可能

・安価

になります。

居住人数は2名程度で、核家族化が進む

将来は増加すると思われます。

最小限のモノで暮らすミニマリストの流れも

こうしたタイニーハウスを後押しするでしょう。

価格は300万円程度からあるようなので

仲間数人で隠れ家をつくったり、ビジネスでは

店舗を建てたりすることも可能です。

これから注目したいジャンルですね。

 

 

さまざまなタイニーハウス一覧

https://matome.naver.jp/odai/2132910623869025101

 

【出典】

http://www.aerohouse.net/modules/pico/index.php?content_id=1

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

マイナンバー交付数は?

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 21 5月 2017 7:27 AM

マイナンバーが割り振られ通知カードが

送付されておおよそ1年半が経ちます。

マイナンバーカードを申請交付した数は

1,071万枚(8.4%)

です。

目標が4000万枚なので目標に対しても

26%程度しか達成していません。

マイナンバーカードを持つことによって

利便性が上がるようであればさらに交付が

進むと思います。

それにしても運用するためのコストや手間を

考えると浸透していないのは痛いですね。

【出典】

http://www.soumu.go.jp/main_content/000472674.pdf

 

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

タクシー料金を事前に決める実証実験開始

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 20 5月 2017 8:27 AM

いくらになるのか不安を感じながら

タクシーに乗っていることが多い。

そう感じている人が大半ではないでしょうか。

事前に料金を決定する実証実験が8月から

はじまります。

事前にスマホで乗車場所と到着地を入力し

運賃を確定させてから申込みをする形になります。

ただ、対応は対象は3,000円以上です。

ビジネスは、どの業界も、顧客の不安を減らす方向に

向かっていき最後にはストレスフリー状態まで変容し

ていきます。

タクシーも料金の不安、不満が年々解消されていく

業界です。

不明瞭な価格を事前明確化することでどれだけ

お客様が増加するかがカギになります。

事前明確化はリフォーム業界で高い評価を得て

価格入りメニュー表が一気に広がったことがあります。

料金が不明確な商品サービスほど明確化や定額制、

事前料金確定という手法は有効です。

 

【出典】

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170515/k10010981481000.html

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

世界初 カメラで会計 1秒で精算

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 19 5月 2017 6:35 AM

パン屋さんは

袋入りよりそのままで販売した方が3倍売れる。

(包装販売よりオープン販売)

種類も多いほうが売上が多い。

(30種類→100種類:売上1.5倍)

ただ、100種類のパンを販売しようとすると

レジの人は200種類のパンと価格を覚えなければならない。

レジ作業を自動化するための商品(ベーカリースキャン)

が開発され展開されています。

パン屋さんだけに絞ってシステムを開発。

パンは同じような形だが種類がちがったり

同じパンでも焼くたびに少しずつ変形して

いたりします。

この認識精度が開発では大変だったようです。

このシステムはお客様を絞りに絞って開発しているので

顧客満足度は高い。

競合も少ない。

こうした開発コンセプトは経営にとっては

有効です。

ユニークですね。

 

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

組織が変わるには幹部が変わること

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 18 5月 2017 7:55 AM

「リーダーの言っていることがバラバラです」

と指摘がはいりました。

リーダー数人を見渡すとそれぞれの意見が

ちがったのです。

あるリーダーは

「・・・は正しいと思うけど・・・」

と言っていることを他のリーダーは

「・・・反対なんだよな。どう思う?」

と逆の意見を強制しようとしていたのです。

これ、まちがった方向に進むと派閥ができ

社内が分裂してしまうのです。

リーダーは

「どう思う?」

とただ意見を求めているだけなのですが

言われた方が想像以上のプレッシャーを

受けるのです。

返答に困る人も出てくるでしょう。

リーダーの姿勢は一貫性がなければ

組織は簡単に崩壊するのでまず組織は

リーダーの意識統一からスタートすべきです。

表面的なコミュニケーションではなく

価値観まですり合わせることが求められている

と感じます。

 

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

正露丸の会社が音楽レーベルを

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 17 5月 2017 8:00 AM

正露丸の会社が音楽レーベルを開設

精神的なプレッシャーが原因で

お腹をこわしているときにトイレにいる

時間が6分32秒。

その時間をリラックスできるように

「ポジティブになる音楽」

「緊張をほぐす音楽」

「集中する音楽」

「やる気が出る音楽」

「イライラをなくす音楽」

を提供している。

伝統ある商品と会社が音楽という切り口で

展開をするのはジャンルが離れていて

斬新に感じます。

こうしたコラボレーションは中途半端では

見透かされるので、行うなら本格的に

とりくむことが求められますね。

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

忙しい日に仕事を詰め込む

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 16 5月 2017 6:00 AM

最近の仕事のしかた。

忙しい日に仕事を詰め込むようにしている。

ふつうの日に仕事を詰め込むことをあえてしない。

オフの日に仕事を入れることをしない。

仕事の量を平均化しないようにし

大幅な緩急をつけるようにしている。

これがなぜかうまくいっている。

いままでは、仕事量を平均化する、分散化する

ことを目指してきた。

うまくスケジュールに入れられるかを考えていたが

途中で燃料切れを起こしてしまうことが多々あった。

結局、いまの形に落ち着いている。

緩急つけた方が、こなす仕事量は増えている。

オフがあるからオンのときの集中力が増しているのだ。

集中力は仕事をこなすスピードが尋常ではない

くらいまでアップする。

2倍程度まで速度があがる感じ。

 

どこまでスピードが上がるかをさらに

試していきたい。

 

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

事前に眺望を確認できるのが当たり前になる

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 15 5月 2017 7:22 AM

マンション購入時に部屋からの眺望を

確認できるサービスは普及している。

マンションは完成前に売り切ってしまうので

窓からの眺めや陽のあたりを確認したいという

要望が大きいため事前眺望確認をサービスとして

提供しているわけです。

高額商品なので事前に確認したい、という

要望にこたえるだけの予算があるということ

にもなります。

米国のスポーツチケット販売会社ticketmaster

観戦シートからどのように試合が観えるのかを

バーチャルで確認できるシステムを導入した。

View from Section – Behind The Scenes

これなら期待値を下回ることはない。

購入満足度も上がる。

こうした事前に確認できるシステムは

広がり続けている。

下見がいらない世界へ入ったわけです。

下見がいらないシステムを自社のビジネスに

応用できるはず。

考えたい部分ですね。

 

【参考】

http://techable.jp/archives/57839

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

産業構造の変換について

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 14 5月 2017 8:21 AM

産業構造の変換について「新産業構造ビジョン

より抜粋。

上記は、

「職業別の従業者数の変化(伸び率)」

になります。

15年後にどの産業で従業者数が増え

どの産業で従業者数が減るのかがわかります。

ロボットに置き換わらない職種ともいえます。

高度な

・開発

・営業

・サービス

・IT業務

が増加します。

それ以外は減少。

ということは、自分の能力をどこで高めるかは

明確です。

 

 

【出典】

「新産業構造ビジョン」

~第4次産業革命をリードする日本の戦略~

新産業構造部会 中間整理

 

【出張時に撮影した空の写真が400枚超】
https://www.instagram.com/fujiwara_takeyoshi/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/