季節の3ヶ月前から宣伝

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 2 4月 2018 7:35 AM

【fjコンサルタンツ365日Blog:3386投稿目】

「熱中対策水」の宣伝が目に入りました。

 

まだ時期ではありません。

熱中対策が必要となるのは、

はやくて6月、本格的な季節は

7月〜9月

になるでしょう。

 

ではなぜこの時期に宣伝を始めるのか?

 

アイスクリームの宣伝やキャンペーンも

4月〜5月から始まります。

 

まだ時期ではありませんが、値引きや

特典をつけて店舗に誘導しています。

 

というのは、人は毎年、ある特定の時期しか

購入しないものは翌年になると忘れて

しまうからです。

 

実際の集中購入時期の3ヶ月前から宣伝するのは

・思い出してもらうため

・今年の時期になった時に想起

してもらうためです。

 

ということは、経営において時間軸が

戦略であり優先順位になります。

 

マーケティングにおいても

3ヶ月前というのが

キーワードになるということです。

 

——————————-

『図解でわかる! 回せるPDCA』が

電子書籍(kindle版) になりました。

http://amzn.asia/3GrDW4Z

eラーニング Wisdom School

『利益を出す生産性の導入プロセス』

〜当事者意識から可能思考が持てるリーダーへ〜

http://www.wisdom-school.net/content/485/index.html