次の書籍の表紙が決まりました

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 日曜日 5 11月 2017 7:09 AM

11月17日発売になりました

『図解でわかる!段取り時間術』

の表紙が決定。

濃い緑色の表紙です。

今年7月から5ヶ月連続出版。

累計7冊目になります。

仕事をしながら、スキマ時間を使って

執筆しました。

睡眠時間も削っていませんし

仕事も減らしていません。

(逆に増えています)

時間のかかる仕事も時間を

うまく積み重ねることで完成

させることができます。

それを実現できたというわけです。

詳しくはまた後日解説していきます。

楽しみにしていてください。

 

 

————————————————————–

おすすめ書籍

50 代から実る人、枯れる人 
松尾 一也 氏
http://amzn.asia/81mn7XL

————————————————————–

【7冊目の拙著2017年11月発売予定】

『図解でわかる!段取り時間術』

【6冊目の拙著 2017年10月発売】

『図解でわかる!伝わるプレゼン』(秀和システム)

【5冊目の拙著 2017年9月発売】

図解でわかる!マーケティング』(秀和システム)

【4冊目の拙著 2017年8月売】

『図解でわかる!伸びる営業力』(秀和システム)

【3冊目の拙著 2017年7月発売】

『図解でわかる!回せるPDCA』(秀和システム)

 

————————————————————–

◆Facebookページ

  https://www.facebook.com/fujiwaratakeyoshi.jp/

【fjコンサルタンツ メールマガジン】

週1回程度の不定期通信。無料。
経営に関する視点を幅広いジャンルの中から厳選して配信いたします。

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/contact/mailmagazine/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

スマートブラインド

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 土曜日 4 11月 2017 7:44 AM

自動開閉のブラインドが家庭用に

普及しそうです。

もともとビルでは自動ブラインドが

設置されているのを見たことがあります。

今後は、後付けブラインドでも

自動開閉できるようになっていくのです。

時間設定で開閉したり、温度に合わせて

開閉したり、明るさに応じて開閉する

ようになるということです。

こうした商品が家庭用に普及期を

迎えていきます。

価格が下がった時に一気に普及して

いくことでしょう。

住宅を新築するとき、リフォームするときに

取り付けする人も増えていきます。

「快適さ」が当たり前に手に入る

時代へ移行しているのです。

 

 

 

【出典】

https://www.mysmartblinds.com/

 

————————————————————–

おすすめ書籍

50 代から実る人、枯れる人 
松尾 一也 氏
http://amzn.asia/81mn7XL

————————————————————–

【7冊目の拙著2017年11月発売予定】

『図解でわかる!段取り時間術』

【6冊目の拙著 2017年10月発売】

『図解でわかる!伝わるプレゼン』(秀和システム)

【5冊目の拙著 2017年9月発売】

図解でわかる!マーケティング』(秀和システム)

【4冊目の拙著 2017年8月売】

『図解でわかる!伸びる営業力』(秀和システム)

【3冊目の拙著 2017年7月発売】

『図解でわかる!回せるPDCA』(秀和システム)

 

————————————————————–

◆Facebookページ

  https://www.facebook.com/fujiwaratakeyoshi.jp/

【fjコンサルタンツ メールマガジン】

週1回程度の不定期通信。無料。
経営に関する視点を幅広いジャンルの中から厳選して配信いたします。

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/contact/mailmagazine/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

新規開拓の効率とは

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 金曜日 3 11月 2017 7:44 AM

営業パーソンの新規開拓について。

新規開拓に効率を求めるのは

新規開拓に取り組んで、時間が

経ってからにしたい、と

考えています。

というのも、新規開拓の効率を

求めると、広告費を使い集客するか

時間をかけて見込客を教育するか

しかありません。

コストがかかるか、時間をかけるしか

ないのです。

そのため、新規開拓に取り組みはじめて

営業チームが「新規開拓の効率」を

求めはじめると、費用対コストを

無視してしまうことがあるからです。

あくまでも投資した広告費用を回収できるのか

で判断していきたい。

また自分たちの行動による新規開拓にも

チャレンジしてほしいと思います。

行動しても新規開拓はなかなかできないのも

わかっていますが、広告から集客した顧客が

いかに大切な顧客なのか自分で感じるためにも

行動による新規開拓を最初だけでもいいので

取り組むことです。

こうした流れで新規開拓の型ができてきます。

完成してしまえば非常に高い効率性を

実現できます。

あくまでも優先順位とプロセスは必要だと考えています。

 

————————————————————–

おすすめ書籍

50 代から実る人、枯れる人 
松尾 一也 氏
http://amzn.asia/81mn7XL

————————————————————–

【7冊目の拙著2017年11月発売予定】

『図解でわかる!段取り時間術』

【6冊目の拙著 2017年10月発売】

『図解でわかる!伝わるプレゼン』(秀和システム)

【5冊目の拙著 2017年9月発売】

図解でわかる!マーケティング』(秀和システム)

【4冊目の拙著 2017年8月売】

『図解でわかる!伸びる営業力』(秀和システム)

【3冊目の拙著 2017年7月発売】

『図解でわかる!回せるPDCA』(秀和システム)

 

————————————————————–

◆Facebookページ

  https://www.facebook.com/fujiwaratakeyoshi.jp/

【fjコンサルタンツ メールマガジン】

週1回程度の不定期通信。無料。
経営に関する視点を幅広いジャンルの中から厳選して配信いたします。

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/contact/mailmagazine/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

有限なるもの

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 木曜日 2 11月 2017 7:25 AM

時間の使い方は自由です。

厳密に言えば、人生の時間の

使い方は自由です。

しかし、仕事に従事している

時間については別です。

仕事は限定された時間だけで

結果が求められるからです。

できれば予定時間内で仕事が

終わる方がいい。

休みも増えていく方がいい。

しかし、自分の給与を年々増やし

たいのであれば、自分が出す結果も

年々増加しなければならないはず。

この点を見落としている人がいるのでは

ないだろうか。

経営者と話しをしているとそんな話題に

なることがあります。

経営者は毎年のように直面をしています。

社会保険料が年々増加したり、

給与のベースアップも毎年あります。

社員数が変わらなくても費用は増えて

いくのです。

となると売上利益は増やさなければ

なりません。

同じ人員、同じ規模のままであっても

増やさなければ待遇は変わらないどころか

悪くなるのです。

この事実を受け入れて時間の使い方を

見直していくことです。

時間戦略が種になるのです。

時間戦略が優先すべきことなのです。

 

————————————————————–

おすすめ書籍

50 代から実る人、枯れる人 
松尾 一也 氏
http://amzn.asia/81mn7XL

————————————————————–

【6冊目の拙著 2017年10月発売】

『図解でわかる!伝わるプレゼン』(秀和システム)

【5冊目の拙著 2017年9月発売】

図解でわかる!マーケティング』(秀和システム)

【4冊目の拙著 2017年8月売】

『図解でわかる!伸びる営業力』(秀和システム)

【3冊目の拙著 2017年7月発売】

『図解でわかる!回せるPDCA』(秀和システム)

 

————————————————————–

◆Facebookページ

  https://www.facebook.com/fujiwaratakeyoshi.jp/

【fjコンサルタンツ メールマガジン】

週1回程度の不定期通信。無料。
経営に関する視点を幅広いジャンルの中から厳選して配信いたします。

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/contact/mailmagazine/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

スケジューリングの戦略

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 水曜日 1 11月 2017 7:25 AM

スケジューリングは個人ごとの個性が

あって興味深い部分です。

職場で教わることもあまりなく

なんとなく我流でやっている人が

多いと予想しています。

何に時間を使うのか、時間の配分が

戦略になります。

これを理想通りの時間配分になるよう

改良していくことです。

時間戦略を考えるより、急ぎの仕事を

こなしている方が楽なので時間攻略を

検討することが少ないと感じています。

忙しいからいいだろう、がんばっているから

いいだろう、では時間戦略は進みません。

成長しません。

とにかく、明日の仕事、来週の仕事、

今月の仕事という未来の時間を何に

使うのか考えることです。

時間に限りがあると感じている人ほど

有効に使うよう時間配分を考えます。

そうでない人は、残業すればいい、などと

時間を増やすことを考えがちです。

これでは時間を攻略できるわけありません。

まずそこの意識から変えることです。

 

 

 

 

————————————————————–

おすすめ書籍

50 代から実る人、枯れる人 
松尾 一也 氏
http://amzn.asia/81mn7XL

————————————————————–

【6冊目の拙著 2017年10月発売】

『図解でわかる!伝わるプレゼン』(秀和システム)

【5冊目の拙著 2017年9月発売】

図解でわかる!マーケティング』(秀和システム)

【4冊目の拙著 2017年8月売】

『図解でわかる!伸びる営業力』(秀和システム)

【3冊目の拙著 2017年7月発売】

『図解でわかる!回せるPDCA』(秀和システム)

 

————————————————————–

◆Facebookページ

  https://www.facebook.com/fujiwaratakeyoshi.jp/

【fjコンサルタンツ メールマガジン】

週1回程度の不定期通信。無料。
経営に関する視点を幅広いジャンルの中から厳選して配信いたします。

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/contact/mailmagazine/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

工場立地動向の変化

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 火曜日 31 10月 2017 7:39 AM

経済産業省の工場立地動向調査結果(上期・速報)

が出ています。

今回は傾向が少し変化しています。

食品の工場が増えているのは同じなのですが

エリアが変わりました。

北関東が落ち着き、静岡エリアが

増加傾向にあります。

http://www.meti.go.jp/statistics/tii/ritti/result-2/pdf/h29kamikisokuhou.pdf

 

製造業は動きが激しいので

今後もこうした統計データを

見ていくことで傾向がつかめると

思います。

 

【出典】

http://www.meti.go.jp/press/2017/10/20171030002/20171030002.html

 

————————————————————–

おすすめ書籍

50 代から実る人、枯れる人 
松尾 一也 氏
http://amzn.asia/81mn7XL

————————————————————–

【6冊目の拙著 2017年10月発売】

『図解でわかる!伝わるプレゼン』(秀和システム)

【5冊目の拙著 2017年9月発売】

図解でわかる!マーケティング』(秀和システム)

【4冊目の拙著 2017年8月売】

『図解でわかる!伸びる営業力』(秀和システム)

【3冊目の拙著 2017年7月発売】

『図解でわかる!回せるPDCA』(秀和システム)

 

————————————————————–

◆Facebookページ

  https://www.facebook.com/fujiwaratakeyoshi.jp/

【fjコンサルタンツ メールマガジン】

週1回程度の不定期通信。無料。
経営に関する視点を幅広いジャンルの中から厳選して配信いたします。

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/contact/mailmagazine/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/
 

性善説で進める

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 経営の優先順位 | 月曜日 30 10月 2017 7:59 AM

信用乗車方式、という考え方があります。

電車などで切符のチェックを一切しない

という方法です。

乗る時も降りる時も改札がない、といえば

わかりやすいでしょう。

もともと海外ではスイス、ドイツ、オーストリア、韓国など

事例があります。

日本でも富山の第三セクターで「信用降車」

試みがスタートしました。

今後を予測すると信用乗車方式は広がって

いく可能性があります。

切符を確認する人員が不足している、しかも

機械化するほどコストがかけられない状況では

信用乗車方式へと切り替わっていくことでしょう。

性善説をもとに考えていく手法で、ほとんどの人は

きちんと支払うと予測されます。

 

 

【出典】

http://toyokeizai.net/articles/-/194752

 

 

————————————————————–

おすすめ書籍

50 代から実る人、枯れる人 
松尾 一也 氏
http://amzn.asia/81mn7XL

————————————————————–

【6冊目の拙著 2017年10月発売】

『図解でわかる!伝わるプレゼン』(秀和システム)

【5冊目の拙著 2017年9月発売】

図解でわかる!マーケティング』(秀和システム)

【4冊目の拙著 2017年8月売】

『図解でわかる!伸びる営業力』(秀和システム)

【3冊目の拙著 2017年7月発売】

『図解でわかる!回せるPDCA』(秀和システム)

 

————————————————————–

◆Facebookページ

  https://www.facebook.com/fujiwaratakeyoshi.jp/

【fjコンサルタンツ メールマガジン】

週1回程度の不定期通信。無料。
経営に関する視点を幅広いジャンルの中から厳選して配信いたします。

http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/contact/mailmagazine/

【経営の優先順位とは↓】
http://www.fujiwaratakeyoshi.jp/yusen/