小さな点でしか顧客は判断していない

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | 第4章経営計画 | 金曜日 4 3月 2011 4:11 PM

顧客の判断は、一瞬です

「あっ、これだとダメ」

「・・・遅い」

「わかってないなあ」

と、ある部分だけを見て判断します。

その部分をこちら側がわかっているのか?

冷静に見極めないといけません。

顧客が直接に関わるところは、

営業社員との会話

電話応対

です。

間接的には、

FAX、メール

での接触になります。

商品の配送では、

配達日数、

梱包状態

であり、そこの入っている文章

顧客の判断部分です。

見返すと、たったこれだけしかありません

考えるほど、こわいものです。

企業として努力していることが、たった

この部分だけで判断されてしまうのです。

だからこそ、顧客から見えている部分に

徹底的にこだわる

人を投資する

時間を投資する

他社と差別化する

しかありません。

優秀な企業を分析すると、顧客から

見えているポイントをはずしていません。