事業承継のピークがこれから迎える

Posted by 藤原毅芳 fujiwara takeyoshi | ニュースから企業経営のヒント,事業承継者のための生き残り組織運営,経営の優先順位 | 水曜日 18 4月 2018 6:54 AM

【fjコンサルタンツ365日Blog:3402投稿目】

経営者の平均年齢が上がり続けています。

 

上記グラフ左をご覧いただければ

わかりますが、経営者年齢分布は

年を重ねる毎に右へ移動しているのが

わかります。

ピークが66歳となっています。

 

 

経営者の引退年齢は

・中規模企業で67歳

・小規模企業で70歳

が平均です。

 

そのため今年から

「団塊経営者の引退がはじまる」

と言われています。

 

団塊世代の経営者がこの引退年齢と

重なり始めるわけです。

 

事業承継では会社存続、生き残りが

優先になります。

 

そのために事業承継される経営者の

力量が問われます。

 

2代目3代目経営者の話題が今後は

増えてくると予想しています。

 

【出典】

http://www.osakahyogokouso.or.jp/wp-content/uploads/2017/02/jigyo1.pdf

 

——————————-

『図解でわかる! 回せるPDCA』が

電子書籍(kindle版) になりました。

eラーニング Wisdom School

『利益を出す生産性の導入プロセス』

〜当事者意識から可能思考が持てるリーダーへ〜

http://www.wisdom-school.net/content/485/index.html

 

 
1 / 11