「マーケティングのヒント」の記事一覧

子ども向けから広がるか

ニュースから企業経営のヒント マーケティングのヒント
unlimitiv01

IoTの商品化がはじまった エンドユーザー向けIoT商品は 開発段階の発表は多いですが 商品化されたケースはまだ 少ないように感じます。 今回、シューズ(靴底)にセンサーを 設置した商品が販売開始になりました。 通常だと大人向け商品で数万円する のが普通です。 それが

響く言葉がある

ニュースから企業経営のヒント マーケティングのヒント
ペーパー

追いかける立場の方が選択幅が広い 通販サイトのアスクル。 もともと法人向けの通販サイトとして 伸びたWEBです。 文房具メーカーのプラス社がはじめた 通販サイトでプラス社は大手KOKUYOを追いかける 立場でした。 追いかける立場だったので思い切った 通販を繰り広げることができたのです。 当時、通販を立ち上げるといえば

低価格・機能性のポジションでありながら新たな展開を

ニュースから企業経営のヒント ビジネスモデル マーケティングのヒント
ワークマンプラス01

新業態に出店 ワークマンがロードサイド店舗ではなく 新しい業態の店舗をオープンしました。 立川のショッピングモールの中に カジュアルな店舗を開設。(ららぽーと立川) 「ワークマンプラス」 という店舗名です。 カジュアルな品揃えをした、と報道 しているメディアもありますが実は

弁護士発サービスが増えている

ニュースから企業経営のヒント ビジネスモデル マーケティングのヒント
オフィス

弁護士発のサービスが増えている 最近感じることですが、弁護士や司法書士、 行政書士の方が新たなサービスを作り出しているのを 感じます。 背景には弁護士業界の変容があるのです。 というのは、弁護士の人数推移を見れば わかります。 弁護士の人数は、増え続けています。

自動販売機で受付と決済

ニュースから企業経営のヒント ビジネスモデル マーケティングのヒント
自動販売機

日本は自動販売機王国 日本では自動販売機は見慣れた光景です。 しかし、この光景は日本特有のものです。 現金が入っている自動販売機を野ざらしに できるのは日本の特徴です。 海外では自動販売機が狙われるので 数が限定されています。(対人口割合) では実際に日本ではどの程度の台数が 稼働しているのでしょうか。 飲料自動販売機:244万台 食品・タバコ等自動販売機:24万台 乗車券・食券・入場券等自動販売機:6万台 日用品雑貨自動販売機:24万台 の合計298万台となっています。

競争相手と手を組む

ニュースから企業経営のヒント ビジネスモデル マーケティングのヒント 将来予測
+メッセージ

競争相手と手を組む事例が増えている 長年、定点観測していると ・ゆっくりした動き を感じる時があります。 最近では、競争相手だった同業と 手を組む事例が目に付き始めました。 背景として、 新たな競合が異業種から参入してきて 苦慮している状況があります。 そのため、かつての競合と手を組み

QRコード決済は広がるのか

マーケティングのヒント
fjコンサルタンツ動画ダイジェスト

そもそもQRコードはどこがつくったのか QRコードの普及が広がりそうです。 iPhoneのカメラも標準で読み取ることが できるようになりハードルが下がっています。 そこに来て、今後はQRコード決済が 普及しそうな気配です。 もともとQRコードの発祥を調べてみると ・デンソー(現在のデンソーウェーブ) が開発したものです。 工場や配送センターで使用するために

製造工程より商品開発

ビジネスモデル マーケティングのヒント 経営戦略
研究 開発

製造業には種類がある そういえば、先日メーカー(製造業)の 経営者と話しをしていた内容を思い出しました。 製造業には大きく2つの種類があります。 ・下請け業 ・自社開発 に大きく分かれます。 下請け業の場合、商品を開発することもなく 販売も自社では行いません。 請けた商品を作り上げることが仕事に なっています。 その一方で自社開発するメーカーは

コーズ・マーケティングとは

マーケティングのヒント
toms

コーズ・マーケティングとは コーズ・マーケティング(Cause marketing)とは コーズ・リレイティッド・マーケティング(Cause related marketing) とも言い、 ・商品、サービスの購入によって社会貢献と結びつく 手法のことを指しています。 社会貢献とマーケティングが結びついた手法とも いえます。 1960年代にはじまった

トレサビリティとブロックチェーン

ニュースから企業経営のヒント ビジネスモデル マーケティングのヒント
ブロックチェーン 仮想通貨

ブロックチェーンは仮想通貨だけではない 最近はブームが沈静化した仮想通貨。 その仮想通貨を支える技術が ブロックチェーン技術 です。 取引内容を書き込む台帳が 改ざんできず信用性が高いので 仮想通貨が成立しています。 この台帳に書き込む技術が ブロックチェーン技術 なのです。 一旦書き込んだ内容は誰も

暑くなればなるほど売れるもの

ニュースから企業経営のヒント マーケティングのヒント
かき氷

暑くなればなるほど 季節感が出れば出るほど経済のまわりは 良くなります。 暑くなればなるほど、売れるものがある ということです。 かき氷は暑くなればなるほど売れる商品の ひとつで、ソフトクリームは暑くなりすぎると 売れ行きが落ちていく商品です。 気温によって売れる商品に差が出ます。 では、他にも暑くなると売れるものは

Everyday Low Priceを実現した

ニュースから企業経営のヒント ビジネスモデル マーケティングのヒント
OKストア

Everyday Low Priceを実現したOKストア OK(オーケー)ストアの業績が注目されています。 会社名はオーケー株式会社。 横浜市に本社がある非上場の会社になります。 業務のジャンルとしては ディスカウントスーパーマーケット 及び ディスカウントセンター になります。 規模は 売上高:3,309億円(2017年3月期) であり中堅規模になります。 注目されているのは成長率と

ページの先頭へ