fjコンサルタンツ 経営情報Blog

〜隠れた事実を見抜き、現場を変え、経営の壁を超える。経営者の思考法 経営の展開図を公開〜

fjコンサルタンツBlog藤原毅芳 fjブログtopスマホ

草原

不公平と評価の関係

リモートワークになると会社(オフィス)で 仕事をしなくなる。 そうなると仕事をしている姿を他人が見なくなる。 だれも見えない。 そのため次のような内容がささやかれている。
sky

無形な商品・サービスを顧客に合わせて変化させる時期

形がない商品・サービス。 無形な商品・サービス。 そんなモノほど、これから一気に変わる。 形がないからこそ、変わる気がします。 なぜか? 「あれ、意味がなかったのでは?」 「なんでやっていたのだろう?」 「どうして、それでなければならなかったのか?」 と価値観が変化するから。 もうすでに価値観変化が
稜線

今の時期にリーダーはミーティング内容を変える

ゴールデンウィーク最終日。 まだお休みのところも多い中、営業会議が 行われた会社もありました。 その中で報告されていたのが 「このプロジェクトも停止」 「この仕事は中止」 「ここは削減になりました」 といった内容が続いたのです。 ある程度、予想はしていた内容ですが 想像以上の加速度で進行していたのが実情です。 このときに会議やミーティングでリーダーは 何をすべきなのでしょうか。 今回は
自動車

自動車が売れているかをより正確に知る方法

現在あらゆる業界が止まっていますが、 どの程度ストップしているのか知りたい人も 多いでしょう。 統計データが出るのを待ってから判断するのは 正確に判断できますが時間的に遅い。 遅いと経営の判断が遅れるのでできるならば はやいほうがいい。 そうなると究極は店舗にヒアリングに行くしか なくなります。 しかし、現在では